工場が多い兵庫県

私は兵庫県人ではないですが、関西人で大阪に勤務して兵庫県をよく訪問しお世話になりました。

先ず、大阪に近い地区からは、尼崎、神戸、加古川、姫路、網干、の順になります。
仕事上でよく訪問したのは、民間企業で尼崎の化学系の各工場などです。

次いで加古川、姫路、網干となりますと、日本を代表する大企業さんが多く、ほんとに年間を通して訪問させて頂きました。
記憶をたどればJR加古川駅については、急に綺麗に整備され新しくなりましたが、情緒があったのは古い時で、新しくなって大きな店舗ができましたが、今ひとつ馴染みが湧き難かったです。

JR姫路駅については、流石に早くから機能よく整備され特にお城側は、駅の地下を含め効率よく整備され姫路城までの間、その商の店も如何に飽きさせないか、と言った努力が伺えます。

主に駅からタクシーを使って訪問しました。

JR網干駅は、特別多くの人の乗降が無いようですが、相当大きな工場群があるためか、駅前のタクシーは数も多く、お客さんを大事にする心配りが出来ているように感じました。

以上、上記の各駅を永く利用致しましたので、その移り変わりも含め思い出しますと、大変懐かしくその状況が目に浮かびます。

気が合うような兵庫県民と出会ったら、もう一度このルートを一緒に辿ってみたいと思います。