神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランドは2012年から2013年に向けていま大きくかわろうとしています。

神戸阪急が惜しまれながらも撤退した跡地と、テナント募集中だった旧ファミリオの跡地に新しい資本が入り、2013年春のグランドオープンに向けて工事が着々と進んでいます。

神戸ハーバーランドのランドマークともいえる観覧車のすぐ横のゆうえんちは、2013年春から国内でも最大級のアンパンマンのテーマパークに生まれ変わる予定です。
また、ニューオータニが撤退した跡地には新しくホテルが入り、高級感あふれるラウンジがとても人気です。

ハーバーランドには常に観光汽船が出入りをしていて、お手軽な値段でクルーズを楽しむことができます。

クルーズのみを目的としたコースや、ランチまたはティータイム、ディナーを楽しむこともできる大型観光船も毎日定時航行しています。

レストランや神戸らしい雑貨が並ぶモザイクのあたりは新たに高波対策が取られて、今までに加えてより一層安全安心に買い物や食事を楽しむことができるようになりました。

神戸ポートタワーやメリケンパークも徒歩圏で楽しむことができ、潮の香りと広大な敷地、そして港町の風景が一度に楽しめる観光スポットです。

兵庫県で素敵な彼や彼女との最高の出会いがあったら、一度は訪れて甘い雰囲気を感じてみるのもいいのではないでしょうか。